29 May

ヤフー、先日の不正アクセスに続き1427人分のメアドとIDの組み合わせを「ヤフオク!」ユーザー835人宛に誤送信する事故が発生

ヤフオク!

不正アクセスによるID流出に続きメアドとIDの組み合わせリストを送信してしまうミスが発生! 今回は担当者のミスによるものらしいですが、なんとも酷いタイミングです。

先日のID流出に関してはこちらの記事をご参照ください。
猫と杓子:ヤフー、2200万件の個人ID流出の恐れ。自分のIDが対象か確認する方法を提供

5月27日。ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク!(※1)」ユーザー835人に対して1427人分のメールアドレスとYahoo! JAPAN IDの組み合わせリストを誤送信してしまう事故が発生しました。
こちらは先日の不正アクセスとは全く関係が無く、単純にメールマガジンを送信する担当者が操作を誤ってしまった事が原因と発表しています。

※1 Yahoo!オークションは「ヤフオク!」に名称変更しています。

ヤフオク! トップページヤフオク! トップページ

誤送信されたリストは添付ファイルではなく本文として送信されており、メールアドレスは「ヤフオク!」上の一部ストア(出店者)からのメールマガジンを受け取るためにユーザーが登録したメールアドレスになります。

誤送信メールを受け取ったユーザーへはお詫びと受信したメールの削除をお願いする連絡を行なっており、リストに含まれていた被害ユーザーへもお詫びの連絡を行なっているそうです。
そのためこの件に関するメールを受信していないユーザーは対象外となります。

今回は担当者のミスということですが、不正アクセスで非難を浴びている最中にこういったミスが起きてしまうとは大変残念な気持ちになります。
私はヤフオクを殆ど利用していないので対象にはなりませんでしたが、気になる方はメールをチェックしておきましょう!

ヤフオク:【お詫び】一部のお客様へのメール誤送信について(2013年5月29日追記)

再発防止を願うばかり。

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET