猫と杓子

iPhone 7 にイヤホンジャックを追加するケースが登場

2016/10/04 公開

/

2020/07/26 更新

FUZE

イヤホンジャック搭載ケース「FUZE」

iPhone 7からイヤホンジャックが無くなり、付属の変換アダプタを使用するにも充電と同時に行えず、ライトニング端子との分岐アダプタを使用するもかさばってしまい邪魔になる……と、有線イヤホンを使用している方にとっては問題点の一つでありますが、ケース側にイヤホンジャック(と、Lightning端子)、バッテリーを備えるケース「FUZE」がクラウドファンディングサービスIndiegogoで出資を集め、目標となる金額を突破しました。

FUZE

イヤホンジャック搭載

こちらは装着するケース側に端末側のライトニング端子から分岐した出口(Lightningとイヤホンジャック)を備えるものになります。さらに2,400mAh(iPhone 7用)、3,800mAh(iphone 7 Plus用)バッテリーも内蔵したタフなアイテムです。

FUZE分解図

カラーバリエーション

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ゴールド、ローズゴールド、ブルーの5色。価格は本記事執筆時点で69ドル(2個セットは109ドル)、発売は12月を予定しています。

同様のケースは他メーカーからも出るか

今回のケースはイヤホンジャックを備えるというメリットがあるものの、バッテリーも内蔵しています。バッテリー内蔵でもスリムで軽いと謳っているものの、単純にイヤホンジャックとライトニング端子の分岐だけを備えたケースも他メーカーから発売されるのでないでしょうか。

気になる点としてケース内部で端末側のライトニング端子を使用しているため、落下した際の衝撃で端末側の端子が破損してしまうのではないか……という恐れはありますね。