猫と杓子

プログラミング学習サイト「CODEPREP」のサービス終了日が無料開放も併せ延長に

2018/02/06 公開

/

2020/06/01 更新

CODEPREP

本サービスはPCブラウザ上でプログラミングを学ぶことができる学習サイトの一つ。無料ユーザーでも公開されているブック(学習項目)に限り利用することが可能です。ブック1本辺りの学習時間も15~30分がメインで、毎日気軽に続けられるサービスとして運営されてきました。

学習方法は最近の主流であるブラウザ上のエディタに表示された穴埋め問題を順に解いていくもの。ブラウザがあれば事足りるため気軽に始められるのが特徴です。

CODEPREPコンテンツ例

CODEPREP 学習画面

先月、2018/3/26 でのサービス終了を告知されましたが、それを 2018/9/30 まで延長すると昨日発表がありました。

無償開放期間を2018年9月30日まで延長します
公開しているコンテンツ(ブック)・機能は継続して全ての会員様無償にて引き続きご利用いただくことが可能です。 上記期限以降の継続につきましては、状況を垣間見て改めてご報告させていただきます。

現在は月々980円の有料サービスであるプレミアムプランの新規登録は停止しており、無料ユーザーでも全ブックの利用が可能な状態に。コンテンツ全開放なわけです。下記画像はプレミアムコンテンツを含む全てのブックです。HTML/CSS/JavaScriptを中心に初心者向けのコンテンツが充実しています。

CODEPREP言語別ブック

今後コンテンツの拡充は行われず、バグ修正などの改修のみかと思われますが、ユーザー同士やユーザーと運営がディスカッションできる掲示板(質問掲示板)の運営は続き、「ディスカッションのご質問には可能な限り解答をさせていただきます」としています。

個人的に気になるのは有料のプレミアムプランを開始したのが2017/08/01であり、サービス終了の告知が4ヶ月後ということでしょうか。集客が振るわないとしてももう少し長い目で見てもよかったのかと思いますが…。運営は様々なWebサービスを展開する株式会社ギブリーです。