13 June

サムスン、GALAXY S4 zoomを発表。光学10倍ズームと手振れ補正機能を搭載

GALAXY S4 zoom

サムスンがまたもや新製品を発表。GALAXY Cameraのようなデザインですが、S4から派生したシリーズ扱いになります。

2012年にGALAXY Cameraが海外で発売されて半年強、今回はGALAXY S4の派生シリーズ「GALAXY S4 zoom」が発表されました。

GALAXY S4 zoom

GALAXY S4 zoom 背面カメラ

GALAXY S4 zoomスペック
OS Android 4.2
ディスプレイ 4.3インチ(960×540) 有機EL
CPU 1.5GHz デュアルコア
ストレージ 8GB
RAM 1.5GB
背面カメラ 1,600万画素
前面カメラ 190万画素
バッテリー 2,330mAh
重量 208g

カメラ以外のスペックは先日発表された「GALAXY S4 mini」と同等。
カメラ性能として35mm換算で焦点距離が24mm~240mmの光学10倍ズームと手振れ補正機能を搭載。絞り値(F値)はF3.1~F6.3、ISO感度は100~3200、フラッシュも搭載します。

GALAXY S4 zoomレンズ部分

GALAXY S4 zoomレンズ部分

側面にシャッターボタンを搭載しカメラとしての使い勝手を向上させています。GALAXY Cameraほどカメラチックなデザインではありませんが、市場に溢れるAndroid端末よりも違う方向へ進化したこのモデルは今後のスマートフォン業界に多少なりとも影響を及ぼし、一部の層には支持を得られるのではないでしょうか。

発売は今年の夏、まずは英国から。同年第4四半期に他地域でも発売を予定しています。

サムスン:プレスリリース

zoomもminiもActiveも日本での発表が待ち遠しい

TOPへ戻る