16 September

ヨドバシ・ドット・コムが最短2時間30分以内に配送する「ヨドバシエクストリーム」を開始

ヨドバシカメラのオンラインストア「ヨドバシ・ドット・コム」が最短2時間30分以内に商品をお届けする配送サービス「ヨドバシエクストリーム」を開始しました。まずは東京23区全域と一部の市からサービススタートとなります。

 ヨドバシカメラのネット通販「ヨドバシ・ドット・コム」が最短2時間30分以内に商品をお届けする配送サービス「ヨドバシエクストリーム」を開始しました。

ヨドバシエクストリームサービス便

 対象となる地域は東京都23区全域、および武蔵野市・三鷹市・調布市・ 狛江市の一部地域。ベースとなる既存の配送種別「ヨドバシエクスプレスメール便」を強化したもので、配送方法を選ぶ際の「メール便」が「ヨドバシエクストリーム」に置き換わったというものです。

対象商品の場合の表示

 購入商品1品からの利用が可能ですが、取り扱い商品約456万品目のうち、約43万品目が対象。対象かどうかは商品ページでの確認が可能です。

 Amazonにも同様のサービス「Amazon Prime now」がありますが、ヨドバシエクストリームは完全に無料なうえ配送設定の標準に設定されています。そのため配送方法を変更せず、普段通り購入に進むだけの気軽な利用が可能です。

100%自社配送

 従来のように外部の業者が配送を行うのではなく、100%自社サービス。注文、出荷、お届けまで自社で一貫することで実現したサービスというわけです。

 さらに、1分単位でのお届け予定時刻を自動的にメールでお知らせしてくれたり、不在の場合はもちろん再配達が可能。また、元がメール便のため小型の商品はサイン不要の郵便受けに投函されるシステム。その場合もお届完了のメール連絡は入ります。

 そして驚くことに24時間再配達サービスも試験運用です。こちらは一部地域のみなうえ、不在だった時に案内が入るためWeb上では対象地域が確認できません。日付が変わる時刻に帰宅される方には非常に嬉しいサービスとなりますね、対象エリアも順次拡張するとあるので、期待していましょう。

食料品の取り扱いも

食品の取り扱いも開始

 ヨドバシエクストリームの開始に併せ、食料品、日用品の品揃えも拡張。ドリンクやスナック菓子を始め、インスタント食品、レトルト、缶詰、乾麺、調味料などが揃っています。青果の取り扱いもあるものの、こちらは有機農法で作った詰め合わせセットがメイン。当然これら商品もヨドバシポイント10%が付与されます。

終わりに

 配送時間指定無料、書籍購入のポイント10%付与、店頭での24時間受け取り、など他社に先駆け新たな施策を次々と打ってきているヨドバシカメラ。今回はAmazonの最速配達サービス「Amazon Prime now」への対抗ですが、Prime Nowは有料会員(プライム会員)が前提であり、最速1時間の配送が可能なものの別料金が必要、2時間以内の配送は無料ですが合計金額2,500円以上が条件です。

 ヨドバシエクストリームは無料会員で利用が可能なうえに追加料金も不要。条件により無料と有料に分かれる他社サービスよりも単純明快です。エクストリーム(極限、極度)という名称が表す通りヨドバシの本気度が伺えるサービスですね!

関連リンク

ヨドバシカメラ
プレスリリース
ヨドバシ・ドット・コム
  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET