Headline News!

11 May

Webページをまるごと保存し、オフライン端末からでも読むことができるPocketを導入しました

PCやスマートフォンであとから読み返したいページを見つけた時、ページ自体を保存しオフラインでも読むことが出来るサービス「Pocket」を導入しました。
当サイトでは気軽に保存出来る「Pocketボタン」を設置しています。

同様のサービスとしてオンラインブックマークの「はてなブックマーク」や「Evernote」などが有名ですがPocketはオフラインで読める事が一番の特徴です。
Evernoteにもオフライン閲覧機能は存在しますが、Pocketは同機能に特化したサービスなので、最もシンプルに使えます。

Pocket登録方法

Pocketサインアップ

まずはPocket公式サイトにアクセスし、SIGN UPを行います。

Pocketサインアップに必要な情報

Pocketサインアップに必要な情報はEmail、Username、Passwordの3つだけ。最低限の情報だけで利用が可能です。
必要項目を入力すると登録したメールアドレスあてに確認のメールが送られます、そこに記載のURLをクリックすることで本登録が完了します。

Google Chrome 拡張機能

その後現れるページがこちら(これは切り抜いたあとの画像です)
現在見ているページをPocketに送る方法は様々ありますが、PCブラウザから見ている場合は専用の拡張機能を利用すると便利です。私はGoogle Chromeを普段から利用しているのでこちらの拡張機能を入れてみます。

Google Chrome 拡張機能をインストール

確認画面が出ますが、「追加」ボタンを押せば自動的にインストールされます。

Google Chrome 拡張機能追加完了

ブラウザの右上に吹き出しが現れ追加完了です。
必要なくなった場合、拡張機能のオンオフ、アンインストールはブラウザの設定画面から可能です。

あとは登録したいページを発見した時に、右上のPocketボタンを押せばページの保存が完了します。

Pocket保存したページ一覧

試しに当サイトの記事をいくつか保存してみました。
こちらが保存したページの一覧です、あとはクリックするだけでいつでも見る事ができます!

ページ中のPocketアイコン

拡張機能などを利用していなくても、ページ中にPocketアイコンを設置している場合はそれを押すことで保存が可能です。当サイトでも設置してみましたので使ってみてくださいね。
(モバイルページでのボタンは近日中に追加予定)

Pocketボタン設置

iOSアプリ

Pocket (Formerly Read It Later) 4.5.2(無料)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Idea Shower – Idea Shower(サイズ: 14.3 MB)

Androidアプリ

Pocket
Read It Later
価格:undefined  平均評価:4.6(39,493)

Pocket公式サイト

保存されるのは記事エリアだけ

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET