Headline News!

15 September

苦手なもの(生き物編)

  • 2011年9月15日
  • category : 未分類
  • tag :

それは…

今の住所に引っ越してからは通勤時に巨大マンション群の敷地内を通り抜けます。
(敷地内にコンビニがある程度の広さ)
歩道もキチンと整備されていて、桜の木が植えられたそれはもう春の散歩には
適した景色なのですが、この桜が問題です。

そうです、あいつ等が出現するんです。毛虫軍団!

自分は大の毛虫嫌いでそれに類似したムカデやゲジゲジも苦手です。
黒くて素早い有名なあの虫が可愛く見えてしまう程苦手です。
そりゃ毛虫好きの人はそうはいないと思いますが、自分の毛虫嫌いは人のそれを遥かに上回ります。

彼らが目の前を歩いて(這って)いるのを見るだけで動悸や冷や汗がドッと出てくるのは基本で、
大股で彼らを追い越すなんてとても無理、大きく距離を取り迂回しないと前へ進めません。
その後も体に付いているんじゃないかと全身を服の上から払い、暫くしないと安心できないのです。

それほどまでに嫌いな彼らが道中、複数匹視界に入るんです。
思わず目眩をおこしますよ、えぇ。

その日は超ダッシュで桜の木の下を通過しましたが
(周りにいた方には奇異の目で見られたかもしれません)
次からは通勤ルートを変えようと思います。

というか普通そういう所に植えられた桜の木って消毒をして虫が出ないようにするはずですよね?
あの状況はマンション1,2階のべランダには風で飛ばされて侵入してると思うんですけど!
もし自分の家が(一年のうちこの時期だけだとしても)そういう状況だったら引っ越しを考えるレベルです。
もちろん入居する時に確認しますけどね!

昔から毛虫は嫌いだったんですが、年を取るごとにその程度が増しているような気がします。
大人になるとセミを掴むのに躊躇したり、絶叫マシンが苦手になったりするのと同じ感覚なんでしょうか。

来月になれば落ち着くかな?
いや、念のため再来月から通勤ルートを戻そうと思います。

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET