Headline News!

18 April

中国で発表されたモンスターハンター新作のグラフィックが凄い

中国モンハン新作

カプコンとテンセントが協力したモンスターハンターシリーズ新作のグラフィックが凄いと話題になっています。

今回の画像は全てクリックで拡大します。

大人気ゲームになると、中国でそれを模したいわゆるパクリゲーをたびたび目にします。
モンスターハンターも例外ではなく、これまで似たような作品を見かけた方も多いでしょう。

そんなイメージのある中国ゲーム市場ですが、今回話題になっている作品はカプコンが実際に関わっています。

中国モンハン新作

公式サイト内を翻訳すると「カプコンとテンセントが協力し、新しいCryEngine3エンジンを使用したモンスターハンターオンラインを発表した」と読めます。

また、公式サイトトップには、過去モンハンシリーズの歴史が一覧となり表記されています。

モンハンシリーズの歴史年表形式で左右にスクロールしています。

公式サイトではメインテーマが流れ、コピーライトにはテンセントとカプコン両社の記載もあり、ここまで来ると本物と断定して問題無いかなと。
(ファミ通.comさんなどでも紹介されていますね)

今作では圧倒的なグラフィックをウリにしているようで、それが納得できるだけのクオリティを持っていると感じます。

中国モンハン新作グラフィック1

中国モンハン新作グラフィック2

中国モンハン新作グラフィック3

同様のオンラインタイトルでは日本にも「モンスターハンターフロンティア」が存在しますが、それとはまた別の作品になるようです。

動画


再生時間は3分40秒程

公式サイト

怪物猎人Online(音声が流れます)

COPYRIGHT © 1998 – 2013 TENCENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
© CAPCOM CO., LTD.2007.2013 ALL RIGHTS RESERVED.

正統な新作ではないのかも

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET