Headline News!

08 June

ブックオフ、ラノベの舞台となった「聖地マップ」を公開。150箇所以上の舞台を網羅

アニメや漫画、ラノベの舞台となるいわゆる「聖地巡り」をされる方には朗報! ブックオフがラノベの舞台となった場所を分かりやすく公開しています。

古本、中古CD・ゲームなどの販売で有名なブックオフがライトノベルの舞台となった場所を紹介する「ラノベ舞台マップ」を公開しました。
同サイト内のライトノベルコーナーのコンテンツの一つとして紹介されていますが、その他「アニメ化年表」や「女性・男性声優一覧」などの資料的コンテンツが充実しています。

ブックオフ「ラノベ舞台マップ」

日本地図上に星マークが付いており、マウスで触れることにより場所と作品名が表示されます。クリックすると下部の表に移動し、ラノベの具体的な情報や関連商品を確認することができます!

ブックオフ「ラノベ舞台マップ」詳細

現在、150以上の聖地が紹介されており、ラノベ以外のアニメなども含まれています。
お手持ちのラノベで聖地を確認してみるのも良し、ここが舞台となった作品はあるのだろうかと探してみるのも良しです!

もしかしたら意外な地域が聖地だったなんて発見があるかも?
私も以前住んでいた場所の隣町があって驚いちゃいました、皆さんも是非!

同サイトの他コンテンツ「ラノベアニメ化年表」や「女性・男性声優一覧」も同様に資料としてキッチリまとまっています。

ライトノベルアニメ化年表

1985年から現在までのアニメ化されたラノベのデータベースです。
各作品ごとネットで検索すれば調べられますが、こうやって一覧にしてあると非常に見易く助かりますね!

女性アニメ声優一覧

男性アニメ声優一覧

声優一覧は声優名と代表作品、関連CDなどが一覧で表示されています。
五十音順で表示されているので探すのも楽々ですね。欲を言えばもう少し代表作品を表示してほしかったです。

今回ご紹介したコンテンツはいずれもブックオフの商品ページへのリンクが設定されています。
機会を失わず、すぐに購入してもらおうというブックオフのコンテンツ制作には頑張りを感じずにはいられません。

長野が舞台のラノベが多いのは何故?

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET