Headline News!

17 August

東京秋葉原のフクロウカフェ「アキバフクロウ」レポート

  • 2014年8月17日
  • category : 雑記
  • tag :
フクロウカフェ「アキバフクロウ」

巷で話題の秋葉原フクロウカフェ「アキバフクロウ」に友人と遊びに行ってきました。
店舗までの道のりや予約システムも解説していますのでご参考になれば幸いです。

 猫カフェ犬カフェ鳥カフェ爬虫類カフェなど多種多様な動物と戯れることができるアニマルカフェは次々と日本中に出店しています。

 そして昨今、ジワリと姿を現し始めたのがフクロウカフェ。
国内でもフクロウ専門のお店は少ないようですが、先日秋葉原にオープンしたばかりのフクロウカフェ「アキバフクロウ」に友人と遊びに行きました。

 入店には事前予約が必要ですが、公式サイトは未稼働の状態。メニューのほとんどが使えず予約システムも使用できません。しかし公式ブログは稼働しており、現在公式サイトの方が改善中とアナウンスがありました。Web予約は後日実装予定のようです。

 公式ブログは日々更新されているので営業情報などはこちらで確認しましょう。

店舗の場所について

 出発点はヨドバシAkibaが分かりやすいので、それに準じ画像付きで説明します。

 まずはヨドバシAkibaの1Fスマートフォングッズ売り場側の出入口から出て右に向かいます。すると反対側にいい匂いのする甘栗太郎が見える交差点にぶつかります。

ヨドバシから甘栗太郎方向に真っ直ぐ進む

 甘栗太郎を横切るようにそのまま真っすぐ進むとコンビニのローソンが見えてきます。ローソン前後に路地があるのですが、ここでは“奥”の路地に入ります。

ローソンの奥の路地に入る

 路地を少し進むと見える白い外観の建物1階が目的地であるアキバフクロウです。

白い外観の建物1階が目的地

 ヨドバシAkibaからの所要時間は2~3分程でしょうか、路地だけに見つかり辛いですがとても近い場所にあります。

予約システム

 前述した公式サイトからの予約が現在機能していないため、実際には店舗まで直接赴き予約カード(整理券)を取る方式です。

 店舗ガラス窓には当日の各回(12:00から一時間刻み)のカードがおいてあるため、それを事前に入手します。カードが無い回はすでに予約が一杯というわけです。

 整理券に載っているフクロウはただの紹介で、特に入店してからその子に対して何かあるわけではありません。

窓に整理券があります

15:00-16:00の整理券

 完全予約制(各回10人程度)のため、滞在時間はキッカリ1時間。フクロウ達の疲れ具合により店休日が不定期で存在します、公式ブログ(後述)で確認が可能。

 料金は1,500円(ワンドリンク付き)で固定。ちなみにドリンクはミネラルウォーター。

 整理券の時間10分前には予約した方達が次々と集まってきました。入場までの時間は店舗スタッフさんに渡される注意事項などが記載された冊子を読んで時間を潰せます。

アキバフクロウQ&A冊子

店内の様子

 店内は12畳ほどの広さ、フクロウは大きいものから小さいものまで12匹。全て名前が付けられています。

 基本的にはどの子も触れたり写真撮影が可能です。さらにスタッフの方に声を描ければ手や肩に乗せる事もできます。しかしフクロウの睡眠時間は人間よりも長く、営業中でも「お休み中」と紙が貼られずっと眼を閉じている子もいました、お疲れの様子です。

 手に乗せて暴れる事もありましたが、常に紐を手で掴んでいることがルールだそうで飛んで行く心配はありません。また、大型種は近くの小型種が攻撃対象になるそうで、絶対に近づけてはダメと念を押されました。

 それでは以下、私が撮影してきたフクロウ達の写真を一部掲載します(ブログへの掲載は店舗スタッフ様に許可を頂いております)。

キリッキリッ

小型フクロウ達小型フクロウ達

仲睦まじい仲睦まじい

特徴的な顔の「しらす」と「もんじゃ」特徴的な顔の「しらす」と「もんじゃ」

手に乗せた小型フクロウ手に乗せた小型フクロウ

大型種は専用のグローブを装着(無料)大型種は専用のグローブを装着(無料)

撫でても暴れません(この時は)撫でても暴れません(この時は)

 うーん……どの子も可愛い。とてもフカフカです!

 これらは私が撮影したものですが、フクロウとのツーショットなどスタッフの方も写真撮影に協力してくれます。

 さらに終盤、店舗に設置してある一眼カメラで肩や手に乗せたフクロウとの全身ショットの撮影サービスがあります、恋人や友人との記念に良いですね。撮った写真は店舗のパソコンにその場でメールアドレスを打ち込む事でメールに添付された形ですぐに受け取れます。

注意点

●予約は店舗に直接向かい整理券を入手する。つまり一日で二度訪れる必要があります。
●フクロウの糞が掛かる恐れがあるので汚れが目立つ服装はオススメしません。
●予約のつもり無く整理券を持ち出そうとするとヨドバシ辺りまで追いかけられます。

ヨドバシ辺りまで追いかけられます

店舗情報など

店舗名  :アキバフクロウ
住所   :東京都千代田区神田練塀町67(グーグルマップはこちら
営業時間 :12:00~20:00
店休日  :不定期
その他  :英語、スペイン語対応もある程度可能

公式ブログ:http://akiba2960.com/news/
公式サイト:http://akiba2960.com/(現在未稼働)

 以上アキバフクロウレポートでした。

 私が15:00の回で予約しましたが、17:00以降は夜のフクロウタイムとなり照明や音楽が違うようです。スタッフによるとリラックス効果は夜の部の方が高いとの事…!

 貴方もフクロウで癒やされてみませんか?

自宅でフクロウを飼う時のアドバイスも頂ける

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET