Headline News!

07 July

ホンダの技術革新の歴史を2分の動画で振り返る。ホンダUKが制作した動画に称賛の声

Honda "Hands"

最初はたったひとつの「ナット」から。ホンダの好奇心によりどんな製品が開発されてきたのかが分かる2分間の動画です。瞬きすらも忘れる素敵な作品です。

様々な機械製品を製造するホンダは1983年に本田技研工業株式会社として設立してから今年で65周年になります。
イギリス事業所であるホンダUKはそれを記念し、これまで同社が開発してきた製品を2分で分かる動画を制作しました。


再生時間は約2分

最初はナットから始まる動画、その後目まぐるしく歴代の製品に変化していきます。
単純な製品紹介動画ではなく、ピタゴラスイッチのように「次はどうなるんだろう」という気持ちを思い起こさせ、遊び心を多く含みテンポよく時間が流れていきます。

これらは「Honda “Hands”」というタイトルから感じるようにエンジニアの手によって生み出される好奇心の成果です。私達の生活を豊かにしてくれるものを次々と開発してきたエンジニア、これからもあっと驚く製品を見せてほしいものです。

上記埋め込み動画では再生のみになりますが、オフィシャルサイトでは再生中にクリックできるマーク「See engineers notes」が表示され各製品毎にエンジニアからのコメントを見ることができます。

Honda "Hands" エンジニアズノート

英語のみの解説になってしまいますが、より深く作品を楽しみたい方は是非オフィシャルサイトでご覧ください。

ホンダUK:Honda “Hands”

とても素敵な作品!

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET