Headline News!

02 June

猫鍋の次はネコップなのか!? コップに入る猫が凄く愛らしい動画

コップの中に入る猫

狭いところが大好きな猫。今回は猫鍋に続く次世代の猫動画(!)とも言えるネコップ動画をご紹介します。
コップやカップの中にスッポリ入るネコの姿はとても愛らしいのです。

<前編>頑張ってコップ(カップ)の中に入ろうとする猫


再生時間は約1分です

眠そうな目をしながらティーカップに入ろうとする猫。
残念ながら顔と体の半分しかカップに入れないようです、ゆったりと眠るためには全身スッポリ入りたい所ですが…下の動画に続く。

<後編>頑張ってコップ(カップ)の中に入ろうとする猫


再生時間は約20秒です

入った!
というか動画を再生したらすでに入ってた!!

手がはみ出している辺り若干窮屈そうですがなんとも気持ちの良さそうな寝顔です。このままカップの取っ手を持って日の当たる窓際に動かしてあげたいですね。
あまりに可愛すぎてこの記事を書いている時にも何度もリピート再生してしまいました!

前編・後編と分けましたが、動画にそのような説明があったわけではありません。
ですが背景やカップデザイン、猫ちゃんが一緒だと思われるので併せて紹介してみました。

慣れているのか、自然とカップに入る猫


再生時間は約30秒です

まるでそこが自分の定位置かと言わんばかりにスムーズ侵入する猫。
入ったあとにクルクル回って体勢を整える辺り慣れている印象を受けます。

動画の最後にはカップの中で丸まった写真も紹介していますよー。

コップの中にスッポリ収まる猫


再生時間は約1分50秒です

こちらはカップではなくコップ。
マクドナルドのLLサイズぐらいあるでしょうか? スッポリ入った猫の手がお行儀よくて癒されます!
しかしこの形だと背を伸ばす体勢になるのでは…寝られるのかな?

ネコップは猫鍋に続くシリーズとなるのか?

現在、「猫 コップ」や「cat in a cup」等の言葉で画像・動画検索をすると数は少ないもののいくつか出てきます。
猫鍋との大きな違いは入れるスペースが小さいので猫一匹が限界、更に子猫(もしくは小さい猫)に限られる所でしょうか!

しかしカップやコップ以外にもガラス瓶、花瓶、壺など縦長である程度の空間が存在する物なら色々と応用が効きそうですね。
子猫を飼っている方は身近な物でネコップを試してみるといいかもしれません! でもグラグラっと倒れて割れてしまうのは危険なので目を離さずに!

猫を入れるカップ開発

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET