Headline News!

25 March

ソフトバンク、「パズドラ」で有名なガンホーを買収し連結子会社化へ

ソフトバンク、ガンホーを買収

ソフトバンクモバイルが「パズドラ」で有名なガンホー・オンライン・エンターテイメントの普通株式を公開買い付け(TOB)で取得することを取締役会で決議したと3月25日に発表しました。
パズドラ人気で業績を急激に伸ばしているガンホーを買収するその真意は。

 現在、ガンホーの筆頭株主はソフトバンクBB(保有比率33.63%)、第2位がハーティス(同18.50%)、第3位はアジアングルーヴ合同会社(同14.47%)となっている。このうち、第2位株主のハーティスは孫泰蔵代表取締役会長の資産管理会社だ。

 ハーティスは保有するガンホー株式について、4月1日より、泰蔵氏の実兄であるソフトバンク孫正義社長(=左上写真=)の意図によって議決権を行使することで合意している。ソフトバンクBBの持分とハーティスから孫正義社長に移行する議決権の比率を合わせると、ソフトバンクの実質的な議決権割合は52.13%に上る。このため、ガンホーはソフトバンクに連結される。

以前よりソフトバンクBBはガンホーの筆頭株主であり、ガンホー、アジアングルーヴはソフトバンクの孫正義社長の実弟である孫泰蔵氏が代表を務めています。
ハーティスに関しても孫泰蔵代表取締役会長の資産管理会社です。

ハーティスは保有するガンホー株式について、4月1日より、泰蔵氏の実兄であるソフトバンク孫正義社長(=左上写真=)の意図によって議決権を行使することで合意している。ソフトバンクBBの持分とハーティスから孫正義社長に移行する議決権の比率を合わせると、ソフトバンクの実質的な議決権割合は52.13%に上る。このため、ガンホーはソフトバンクに連結される。

今回の連結子会社化によりコンテンツ強化を進めたいという思惑があるようですが、パズドラに限らずソーシャルサービス全般を強めてくるのかもしれませんね。

Yahoo!ニュース:ソフトバンク、「パズドラ」のガンホー連結化

ソフトバンク、ガンホーを買収

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET