Headline News!

24 March

全国交通系ICカードの相互利用が始まります

交通系ICカード相互利用

これまで各エリアに対応したものしか使えなかった交通系ICカード。
3月23日より1枚持っていればどのエリアでも使えるようになります。

Twitter Twitter Twitter Twitter

3月23日より、全国の交通系ICカードの相互利用が始まります。
従来はそれぞれ対応したエリアでしか使えなかったものが、全国10種類のうち1枚でも持っていればどのエリアでも使えるようになります。

相互利用が可能になるカードは、もはや利便性よりもネーミングセンスを競っているようにも思える
「Kitaca」「Suica」「manaca」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」「PASMO」「PiTaPa」「nimoca」「はやかけん」の計10種。

23日以降、相互利用エリアでは手続きなど必要無く、

●自動改札機での入出場
●バス車載機での乗車と降車
●自動券売機などでのチャージ
●カードの利用履歴の表示、印字※
●カード残額を利用した自動券売機での乗車券等の購入※
※一部の機器を除く

以上の機能が自動的に使えるようになります。
出張など遠距離移動の多い方はには朗報かと!

ただし注意点もあります。

1,各エリアをまたがる利用はできない
2,「PiTaPa」だけはお店等での電子マネー支払いが他エリアで使えない
3,一部対象外の交通機関がある
4,一部の店舗は電子マネーでの支払いが遅れて対応予定

特に注意すべきなのは「1,各エリアをまたがる利用はできない」でしょう。
長距離の路線ではエリアをまたぐ可能性があるわけです。この場合は従来通り切符を購入する必要があります。

私は各地へ赴くことはめったに無いのですが、モバイルSuicaを導入してから使える店は全て電子マネーで支払いをしています。
一旦慣れると手放せなくなりますね!

また、各鉄道会社で今回の相互利用を記念した記念デザインのカードを販売するようです。

SUICA 交通系IC相互利用記念デザイン例:SUICA

JR東日本:交通系ICカード全国相互利用サービス

交通系ICカード全国相互利用サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

トラックバックURL:http://nekoshaku.com/life-news/mutual-of-transportation-ic-card/trackback/

  • TOPへ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加