Headline News!

02 December

米Amazon、30分以内に商品を届ける小型無人ヘリ「Amazon Prime Air」構想を発表

Amazon Prime Air

注文後30分以内に届けるという驚きの構想を米Amazonが発表しました。使われるシステムは小型無人ヘリ、2015年以降にアメリカにて実用化予定です。

 オンラインショップの最大手アマゾンでは現在、商品がすぐに欲しい方向けに当日お届け便サービスを提供しています。しかし本日、将来的に注文後30分以内のお届けを目指すべく小型無人ヘリを利用したサービス「Amazon Prime Air」構想を発表しました。

Amazon Prime Air

 8つの羽を駆使した小型無人ヘリコプターを使い、商品の入ったボックスを配送センターから30分以内で届けるというもの。

 無人の飛行物体が空を飛び回るという未来感溢れる技術ですが、既に米国の航空当局と安全基準の策定段階にあり2015年中を目標に進められています。空と言えど障害物は存在しますがどの程度の性能があるのか非常に気になりますね。

 小型機のため運べる荷物も軽く小さいものまでの制限が掛かります。Engadget様では現時点での最大積載量は5ポンド(約2.3kg)。しかし配送する商品パッケージの86%が5ポンド以下に収まると報じており、未来の配送システムと言っても過言ではないでしょう。

 ちなみに大きさ制限に関しては不明です。写真を見る限り幅は文庫本程度のようですが、他にも大きいボックスがあるのかな?

配送までの流れ

 実際にどのような流れで配送されるのか動画を公開していますが、今回はスクリーショットを細かく載せてみます。フルサイズの動画は記事最下部にありますので時間のある際にチェックしてくださいね!

商品選び欲しい商品があった!

30分でお届けボタン30分でお届けボタンをポチリ

センターで準備センターでは専用ケースに商品を収納

小型無人ヘリがつかむそれを小型ヘリが掴んで…

出発行ってきま~す!

空をスイスイお空をスイスイ

ヘリ到着到着! 商品をポトリ、そして脱出

注文者が拾う注文者が回収してお届け完了!

 発想はドラえもん的でとても素敵ですが、様々な問題点をキチンとクリアできるのでしょうか。そしてアメリカで開始されたあと日本でのサービスインはいつになるのか見当も付きませんね。しかし楽しみであります!

 気になった点まるいち:商品を玄関前に置かれるわけですが、これは注文者が自宅から注文する(または配送先へ向かう途中)のが前提でしょうか。まさか宅配ボックスに直接入れるなんてことは難しいでしょうし、考えるだけで集合住宅ばかりの日本では実現が遠く感じます。

 気になった点まるに:配送料が凄く高そう!

Youtubeで公開されている動画


再生時間は1分19秒

関連リンク

Amazon
Amazon Prime Air(英文)
Engadget Japanese
アマゾン、30分以下で届ける小型無人8翼ヘリPrime Air を公開。実用化は2015年以降

撃ち落とされたらどうする?

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET