Headline News!

01 May

iOS版Google検索アプリが更新、Google Nowと統合へ

Google Now

iOS版Google検索アプリが更新されました。大きな変更点はGoogle Nowが統合され、検索のみならずユーザーのライフスタイルに合わせた情報を自動的に提供されます。

4月29日、iOS版Google検索アプリのバージョンが3.0.0になり、Google Nowと統合されました。
今回はGoogle Nowの機能を中心にご紹介します。

Google NowとはユーザーがGoogleアカウントで利用した情報を分析し、パーソナルアシスタントとして必要だと思われる情報を自動的に提供してくれる機能です。
代表的なものを以下の表にまとめてみました。

Google Now 提供情報
スケジュール管理 Googleカレンダーに登録した予定
天気情報
交通状況
ホテル・レストランの予約
最新の情報 ニュース速報
株価情報
災害情報
周辺の情報 公共交通機関
現在地
周辺のお店、施設
便利機能 翻訳
通貨レート
日本時間

これらの情報をGoogleが判別し、自動的に提供してくれます。
実際のアプリ上ではカードというシステムで対応しています。

Google Nowカードを引っ張る

Google Nowカード

アプリのホーム画面には下側にカードが引っ込んでおり、それを指で上に引っ張る事により表示させます。
するとその場の状況に応じた情報をカード型パネルで確認出来る仕組みです。

パーソナルアシスタントと聞くとiOSの「Siri」やドコモの「iコンシェル」をイメージされるかもしれませんが、それらはユーザーが自発的に質問形式で問う必要があるのに対してGoogle Nowでは自動的に情報を提供してくれるという違いがあります。

注意点としてはGoogleのアカウント情報を元に情報が配信されるので、アカウントを利用していないと全く意味が無いことです。

また、iPhoneでは上記画像の画面幅になりますが、iPadで利用するとカード情報も複数枚見やすいレイアウトになります。

ダウンロードはこちら(無料)

Google 検索 3.0.0(無料)App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 20.3 MB)

Google:Google Now公式サイト

Googleへの情報提供に関して

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET