Headline News!

31 October

【iPhone】パズドラで左列のドロップの反応が悪い場合の対処法

iPhone 6s以降の端末において、パズドラなどのアプリで画面左端の反応が悪い場合の対処法です。

画面左の反応が悪いという症状

 先日、iPhone 7を購入したのですが、いざパズドラをプレイしてみると左列のドロップの反応が悪い! まさかの初期不良か? という状態に陥りました。

 悪いと言ってもドロップを動かす事自体は何の問題ないのですが……たとえば暗闇ドロップの色確認をする時にタップをしますよね、通常はドロップが少し浮き上がり色の確認ができます、でも左縦一列だけはワンテンポ遅れてからドロップが浮き上がるのです。

左側のドロップの反応が悪い

他のアプリでも同様の症状が

 パズドラで発覚した症状でしたが、他のアプリでも同様の症状が発生します。下記スクショは「ゴシックは魔法乙女」より、こちらは頻繁に使うメニューボタンの「ホーム」や左上の「おでかけ」などの反応が悪いという致命的な症状。

ゴシックは魔法乙女でも同様の症状

 パズドラと同じく、画面左の反応が悪いということは共通していますね。

解決方法

 (私の場合は)3D Touchが原因でした。この機能をオフにすることで全て解決します。

 設定 -> 一般 -> アクセシビリティ -> 3D Touch -> 3D Touchの項目をオフ

3D Touchをオフにする

3D Touchって何?

 3D Touchとは、iPhone 6sで搭載された画面を強く押し込むという新機能の一つで、ホームのアプリアイコンではショートカット等の機能が表示されたり、Webサイト中のURLリンクではリンク先のページをポップアップ表示してくれたりと様々な補助をしてくれる機能です。

アプリのショートカットやWebサイトのプレビュー

 というのが一般的な使い方ですが、実はもう一つ機能があります。それは画面左端を強く押し、右に押し出すことで直前に使っていたアプリに切り替えるというもの。

画面左を強く押し

そのまま右にスワイプ

 ホームボタンを2回タップしてアプリを切り替える機能のショートカットですね(直前のアプリにしか切り替えられませんが)。この機能自体は非常に便利でして、マルチウィンドウ機能が存在しないiPhoneにとって、サクッとアプリを切り替えられる数少ない手段です。

 前述の通り、この機能をオフにすれば「反応悪い問題」は解決するのですが、せっかくの便利機能が使えなくなるのはちょっと残念ではあります……

症状はアプリによる

 というわけで解決方法をお伝えしてきましたが、この症状自体は全てのアプリに共通するわけではありません、また、アプリでも画面によって症状の有無があります。

 例えばパズドラでもダンジョン潜入時以外(ホームやモンスター一覧など)は問題ないですし、他アプリであればポケモンGO、パズドラレーダー、FFRK、城ドラは同様の症状は発生しません。

 という結果から考えるとアプリ開発側で対処できる問題のようですね。パズドラに関しては公式から不具合報告を行いましたので、今後のアップデートで修正されることを祈るばかりです。

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET