Headline News!

23 October

アップル、新 iPad、MacBook Proを発表。OSアップグレードも既に配信中!

iPad mini Retina

日本時間早朝に行われたアップルの新製品発表イベント、iPadやMacBookの新モデルがお目見えです。
その他新OSのリリースやMacProの発売時期も決定しました。

「We still have a lot to cover.」という告知で開催された今回のアップル新製品発表イベント。新iPadや新MacBook、Mac Proの発売日などが発表されました。

iPad Air

iPad Air

 miniでは無い通常サイズのiPad新製品。
 従来はナンバリングされたりされなかったりと何世代のモデルか分かり辛かった感がありましたが、今回から晴れて新名称へ。その名も「iPad Air」。

 Airを冠したアップル製品と言えばMacBook Airが代表ですが、今回のiPadも同様に「薄く・軽く」なり重量469gの薄さ7.5mmへ。現行モデルは652g、9.4mmなので、それぞれ約200g、2mmほどスタイリッシュになりました。これだけの軽量化を施せば名称が刷新されるのも納得です。

 左右のベゼルもminiと同じく狭くなり、内部スペックはiPhone 5sと同じ64bit A7プロセッサや様々なモーションデータを処理するM7モーションコプロセッサを搭載。Wi-Fiはデータ通信を改善させる技術MIMOに対応し、さらに高速化されました。

 Wi-Fiモデルの発売日は11月1日。価格は16GB:51,800円、32GB:61,800円、64GB:71,800円、128GB:81,800円と10,000円刻みの価格となります。セルラー(モバイル通信契約)モデルではソフトバンクとauの二社は発売が決定していますが、iPhone 5s / 5cから参入したドコモからはまだ発表されていません。期待したいとこですね!

 劇的な軽量化を果たした新iPad、これからは「エアー」とだけ呼ぶと紛らわしくなりますが、その名に負けない逸品と言えるでしょう。

新iPad mini

iPad mini 2013

 iPad Airのベゼルが狭くなったため比較対象の無い写真を見ると分かり辛いですが、iPad miniも新製品が登場です。名称はiPad mini Retinaと公式サイトにありますが、iPad mini第2世代やiPad mini (2013)と呼ばれる事もありそうです。

 今回の大きな特徴はディスプレイ解像度が2,048×1,536ピクセルのRetinaモデルが採用された事。予定通りと言ってしまうと身も蓋もありませんが、描画の細かさを表すppiは326(iPad Airは264ppi)と非常に高精細な表示が可能になったのは多くの方が望んでいたことでもあります。
 しかしその影響か、縦横サイズは変わらないものの厚みが現行モデルの7.2mmから7.5mmへ増加、重量も331g(Wi-Fiモデル)と約20g増えています。

 その他A7プロセッサ、M7モーションコプロセッサ、MIMOを搭載した部分はiPad Airと同様です。

 Wi-Fiモデルの発売日はiPad Airと同じく11月1日。価格は16GB:41,900円、32GB:51,800円、64GB:61,800円、128GB:71,800円となります。セルラーモデルもAirと同じくソフトバンクとauのみが発売を発表しています。

 iPad Airが大幅な軽量化をしたため、両者の重量差は140g程と従来よりも近づいています。解像度も同じため、画面サイズで選ばれる方が多くなりそうですね。逆に悩む原因にもなるかもしれませんが、ぜひ貴方に最適な一台をチョイスしてください!

新MacBook Pro

MacBook Pro 2013

 MacBook Pro Retinaもマイナーチェンジ。新たに第4世代Core(Haswell)が採用された事が大きな特徴。13.3インチモデルと15.4インチモデルの2種展開で、CPU、メモリ、フラッシュストレージの差でそれぞれ3タイプ、2タイプ用意されています。

 13.3インチモデルは2,560×1,600(227ppi)のRetinaディスプレイ、バッテリーは最大9時間駆動。15.4インチモデルは2,880×1,800(220ppi)のRetinaディスプレイ、バッテリーは最大8時間駆動。両者の共通仕様としてThunderbolt 2×2、USB 3.0×2、HDMI、ヘッドフォンポート、Bluetooth 4.0、SDXCカードスロット、Wi-Fi(a/b/g/n/ac)などが挙げられます。

 価格は13.3インチが134,800円から、15.4インチは204,800円からで既に販売開始しています。

OS X Mavericks

OS X Mavericks 本日リリース

 秋頃公開と告知していた新OS「OS X Mavericks」。本日より配信開始しています、価格は無料。

 アップグレード対象はSnow Leopard(10.6.8)、Lion(10.7)、Mountain Lion(10.8)です。本体ベースでの対応一覧は以下の通り。

  • iMac(Mid 2007以降)
  • MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
  • MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
  • MacBook Air(Late 2008以降)
  • Mac mini(Early 2009以降)
  • Mac Pro(Early 2008以降)
  • Xserve(Early 2009)

Mac Pro

Mac Pro 12月に発売決定

 斬新なデザインで話題となった「Mac Pro」、発売日が12月に決定しました。

 クアッドコアと6コア版があり、インテルXeonプロセッサ、12GB~64GBの稼働信頼性を高めるECCメモリ、グラフィックはAMDのワークステーション向け製品 デュアルGPU FirePro D300やD500を採用します。インターフェイスはUSB 3.0×4、Thunderbolt 2×6、ギガビットイーサ×2、HDMI、Wi-Fi(a/b/g/n/ac)などを装備。

 価格はクアッドコアモデルが318,800円、6コアモデルが418,800円から。

 公式サイトの黒一色デザインを見ると圧倒的存在感を受けていましますが、高さ25.1cm、直径16.7cm、重量5kgと見た目は可愛いサイズです。とは言えスペックや価格的にもプロのクリエイター向け製品の立ち位置であることは従来と変わりません。

関連リンク

Apple
アップル公式サイト

Xperia Tablet Zも凄い

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET