Headline News!

06 February

iOS版「ファイナルファンタジー6」配信開始、iCloudでのセーブデータ共有も可能!

アプリ版ファイナルファンタジー6

Androidに続きiOS版「ファイナルファンタジー6」が配信開始されました。iOS独自のシステムとしてiCloudでのセーブデータ共有機能が追加されています。

 先月半ばにAndroid版が先行配信された「ファイナルファンタジー6」、iOSデバイスユーザーは今か今かと待ち望んでいたことでしょう。しかしご安心を、すでに本日よりApp Storeからダウンロード可能が可能です!

iOS版ファイナルファンタジー6

iOS版ファイナルファンタジー6 バトルシーン

 Android版と同様にグラフィックはスマートフォン向けに柔らかいタッチの2Dドット絵に描き直され、操作もFF5と同じくタッチパネルを使い直感的な動きを実現。

 内容は2006年にリメイクされたGBA(ゲームボーイアドバンス)版に準じた新アイテム・イベントを追加。さらに実績収集機能や次に行う行動を示してくれるお助け機能、これまでのストーリーを確認できるアルバム機能を搭載。

 また、iOS版独自のシステムとしてiCloudを利用したセーブデータの共有が可能。外出先ではiPhone/iPod touchで楽しみ、自宅では大画面のiPadでゆっくり楽しむなどシチュエーションに合わせて快適な端末で楽しめます。

 価格は1,800円。対応OSはiOS7.0以降。公式推奨機種としてiPhone 4S以上/iPad 2以上が挙げられています。

 現在も利用ユーザーの多いiPhone 4では使用状況によりアプリが強制終了されてしまう場合があるとしています。その際は「プレイ中のこまめなセーブ」「中断する時はマルチタスクからも完全に終了」の2点をしっかりと行う必要があり、根本的な解決ではなくいつ強制終了しても構わないよう万全を期しておく程度の対処法です。

 次々と端末性能が上がっていくこの業界では仕方のない事かもしれませんが、iPhone 4ユーザーはご注意ください。

 こうして順番に移植されていくと次作の「FF7」に期待が高まりますが、単純な移植だとアプリ単体の容量の関係で難しいという話を聞きます。となると大幅なリメイクが必要になりますね、しかしそれをユーザーが望んでいるかどうか…

 代案としてアプリを複数に分ければ可能? でも価格は比例してお高くなるでしょうし、難しい問題です!

App Storeからダウンロード

関連リンク

スクウェア・エニックス
FINAL FANTASY for Smartphone 公式サイト

隠しキャラの追加!

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET