Headline News!

14 November

Androidメモ帳アプリ「カラーノート」が使いやすくてオススメ、シンプルながら様々な機能を搭載

シンプルなメモ&タスク管理アプリ「カラーノート」

ちょっとしたメモをスマホに残したい…そんなメモ帳代わりのアプリは様々ありますが、今回ご紹介する「カラーノート」は多機能とシンプルを兼ね備えた軽快な無料アプリです。

 スマートフォンで簡単なメモを取りたい時、iOSでは標準のメモアプリが搭載されていますがAndroidは一部の機種を除いて存在しません。

 そのためAndroidユーザー向けに様々なメモアプリがGoogle Play等で公開されています、今回ご紹介する「カラーノート」もそんな中の一つです。画像多めの記事になりますことご理解いただければ幸いです。

シンプルなメモ&タスク管理アプリ「カラーノート」

 基本的な使い方として「通常ノート」と「チェックリスト型ノート」の2種類が存在します。「通常ノート」は一般的なテキストエディタと同様のもの、「チェックリスト型ノート」はToDoリストやお買い物リストなどを作るのに向いています。

通常ノート

チェックリスト型ノート

 入力したノートはメールやTwitter、LINEなどのSNSに直接送信したり、DropboxやEvernoteなどクラウドサービスに保存する事も可能なため、他人にメモを見せたり別の端末に保存したりとメモ利用の幅が広がります。

 さらにノートの色分け管理や並べ替え、SDカードへのバックアップ、リマインダー、パスワード保護などの補助機能も搭載しているためメモ管理が捗ります。

様々なサービスに送信

ノート色分け機能

 そしてまだ終わらない便利機能。

 タスク管理アプリとして代表的な「ふせん機能」と「カレンダー機能」も搭載しています。時間になるとツールバーで知らせてくれるアラーム機能など単なるメモ機能だけにとどまらず、ビジネスシーンでも充分に利用できるのではないでしょうか。

ふせん機能

カレンダー機能

 私もGALAXY Note 2で実際に試してみましたが、動作は非常に軽快で無料アプリなのに広告が存在しない事が好印象でした。メモ機能は本当にシンプルで、色分けやソート、検索なども簡単に行えるためあまり迷う事がありません。

 ふせんとカレンダー機能の2つに関してはそれ専門のアプリに比べると物足りないところが多くタスク管理のためのおまけ機能という印象、しかし一つのアプリで事足りるのは非常に魅力です。ふせん機能は作り方が分からず悩みましたがホーム画面からのウィジェット作成で作れるようです(Google Playの説明文に書いてありましたが)、ウィジェットの作成が若干面倒だったのでふせん機能は利用しない予定ですが、メモ主体で使い続けてみようと思います!

 記事前半でDropboxやEvernoteに保存できると書きましたが、すべてのメモを簡単に保存するためのオンラインバックアップ(同期も)機能も搭載しています。端末を買い換えた時の復元や複数端末で同期する事ができるため、かゆい所に手が届くオールマイティーなメモ・タスク管理アプリと言えますね。

 最後に、公式の使い方動画を載せておきます。ダウンロードは記事最下部(動画の下)の「関連リンク」からどうぞ!


再生時間は48秒

関連リンク

Google Play
ColorNote カラーノート メモ帳 ノート 付箋(Google Play)

手書きに対応してくれると更に助かる

  • TOPへ戻る
  • Tweetボタン
  • いいねボタン
  • Google+ボタン
  • はてブボタン
  • POCKET